わーどぷれすは高嶺の花子さんみたい


ども~最近 瀬戸内寂聴に似た子供を見ました サムハンキンポーです~

わーどぷれすはじめてみたはいいけどむずかしい(全部平仮名って罪だね♪)

元々は違うとこでブログ書いてたのですが 周りからわーどぷれすで書けば?と言われ 試しに始めてみたという次第でございます

正直 勝手が分からなさすぎてヤバみです

おならぷう~うっ てな感じです

宇宙人田中太郎を読んだ時と同じ気持ちです(褒めてます)

柔道の篠原さんが喋ってる時と同じ気持ちです(褒めてます)

具志堅用高さんが喋っている時と同じ気持ちです(はい)

ガッツ石松さんが喋っている時と同じ気持ちです(はい)

ようするに君はミステリアスガールだねってこと

君のことを知ろうと 追いかける

少しずつ知ることで 君に近づけた気になるが 気づけば君はまた先に進んでいる

そして君を捕まえることが出来ないんじゃないかと 不安に駆られてしまう

君はいつも余裕があって 微笑んでいる

そして軽やかに羽ばたき あっという間に 遠くに行ってしまう

だからなのか

君を憧憬の眼差しで見続けてしまうのは

きっとそれも悪くないのだろう

ずっと君は綺麗だと思えるから

とりまウンコしたいからこれくらいにしておこう

というか あれ?これ行数空けようとするとヘンダーソン

おいおい

まいったな

とりあえず 使いながら勉強していくしかないな

前途多難すぎて 不安だが土俵入りしちまったんだ

とりま四股踏みながら考えよう

四股踏むと出そうだけどね

はい。





コメント

タイトルとURLをコピーしました