AI に支配されるのは楽かもしれませんが 本当の世界を知ることができなくなるでしょう

AI に支配されるのは楽かもしれませんが 本当の世界を知ることができなくなるでしょう

どもーサムハンキンポーです~。
今日もファンブログの方から記事を抜粋させてもらいます。
今回はこれから起こりうるかもしれない未来について、考えてみた内容です。
今現在、AIが急速に成長をしており、色んな場面で活躍してますね。
今後、更に進化を遂げて便利な世の中になっていくようですよ。
素晴らしいですね~。
しかし、便利になったからといって、胡座をかいてるとマズイ展開になるかもしれません。
人間はこれからも、沢山の学びを経ていくと思いますが、どうかこのまま学び続けてほしいですね。
蛮行を繰り返してばかりだと、人間の上をいこうとするAIに寝首をかかれるかもしれませんよ~。

宮崎駿さんが描いた「風の谷のナウシカ」はそれを示唆しているように感じます。

このタイミングで読まれてみることで、何か気付きがあるのではないかと思います。

ご興味あれば、是非ご一読してみてください。
ではでは~。

【この部分にお好きな文章を入力してください。】

戯れ言が多い日記だけど
今日は更に戯れ言を言っていこうかな

AIの波が今とてもすごい速度で流れていっている
東南アジアやアメリカは 積極的に取り入れて どんどん進んでいるみたい
日本は遅れてるみたいだけど いずれはその波に乗らされるのだろう

そんな中で暮らしや仕事も少しずつ 効率化が進み社会が変わろうとしている

良い面は沢山あるのだろう
けどね
それによって二極化が激しくなるだろうね
突き進んでいく人と取り残される人
この差が大きくなっていくんじゃないかなぁ

この差が何故できるのかという事だけど
多分スキルとか 身分は関係なくて
マインドやハートで変わってくるんだと思う

この差がマインドやハートを養ってきた人は あらゆる変化に対応できるわけで
乏しい人は 流されてしまい 最悪飲み込まれる可能性がある

そんな私も乏しい人間の一人だみょーん
グヘヘ
しかしねぇ
私はAI にずっと恐怖を感じている
映画や漫画で 人間がAI に支配されてしまうという話をみたのがきっかけでもある

今ではそういう題材の話が増えてきたけど
一番 ゾッとしたのが
宮崎駿さんが書いた漫画「風の谷のナウシカ」だ
これ前の記事でもちょこっと出したけど
実はこの漫画でAIっぽいのが黒幕として出てくる(個人的にAIだと思った)

まず
産業文明が発展をとげて
巨大な産業社会になるの

テクノロジーもだし 人間や生物も遺伝子を編集して 違う姿に変える技術が生まれたの
不老不死ばりに何百年も生きれるようになったり 戦闘兵器として普通の人間では敵わないものになったり
とにかくすんごかった
だけど人間は調子こきすぎた
大地や大気を汚したとこ 更に戦争で有害な物質を撒き散らして 酷い状態になった
取り返しがつかないレベル

そこで人間は世界をつくりかえようとした 勿論 生物全ても
そのお陰で生物は有害物質を安定させた世界で生きれるようになった

後にその世界で生き抜ぬくことになるのが ナウシカ達ってわけ

しかし逆をいうと 汚染のない世界になったら 生きられない身体になっているわけである
ナウシカ達はそんな風につくりかえられてるなんて 露知らず

そして つくりかえた人間は 腐海に役目をもたせ 不毛になった大地を長い年月で回復させようとする

その役目が済んだら亡びるようにプログラミングされているわけだ

んでもって 汚染物質でしか生きられない人間が亡んだら
穏やかな種族につくりかえた人間が交代で生まれる

その人間はおろかな面はなくきっと争うこともないのだろう

だけど酷い話だと思わない?
まぁ波に乗って突き進んでいく人達は思わないだろうね
変化の波に乗ることが重要と思っているから 仕方のない犠牲くらいでしか考えないよね

話が逸れたが

そんなシナリオを考えた馬鹿が 国の皇帝を導く存在とする主だったのだ
この主は今生きている汚染物質でしか生存できない人間に
その計画を語らず 繰り返されるおろかな争いをみてるだけーだったのだ

もうわかったかな?
その主が 人間がつくりだしたAIってわけだ (AIに見えてしまう)
この主はもっともらしいことを言っては うまく人間達を支配していた
こわくね?

だけどね
一方で このAI の考えは間違ってないともいえる
むしろ合理的な判断だと思う
人間達がおろかな行動を繰返し この世界を自分達でダメにしてさえも また同じ過ちを繰返してるわけだ
AIがまともな人間につくりかえようとしたのは ある意味正しい
私だったら亡ぼしてるから
とはいえ おろかな部分がない人間は人間とはいえないので
やっぱり却下♪

とまあこんな話なんだが
いまはまだ 私達の世界はそこまで進んでいないけど 確実にその方向に進んでいる気がしてならない

経済自由人達は今の状況に対し ワクワクする~とかほざいてるけど
このまま何も考えずにいっちゃったら 後悔するかもしれないよ
といっても関係ないんだろうね
いまここが良ければどうでもいいもんね

マインドやハートは養われてるんだろうけど
この先 発展すればするほど
弱体化するものがあると 私は思う

スピリッツだ

この自分自身の魂をみがいていかないと 愚かな人間に成り下がると思う
まぁそれまでには 生きていないだろうけど

昔の時代を生きていた人達は 不便な生活を強いられていたけど
魂は今の時代の人達より 輝いていたと思う
戦時中を生きた 私の祖父母を見て感じたのだ
祖父はもう他界したが 素晴らしいスピリッツを持っていた

友愛
敬愛
礼節





そして感謝と平和

この言葉を教えてもらった

おろかな部分も人間の深淵となる闇も 逃げずに向き合わなきゃいけない
大抵は 恐い 嫌 面倒くさいで逃げる
けど逃げるから後々 過ちを犯して 後悔することになる
そこをつっこむと 聖人君子じゃないからとか皮肉を言うやつがいるけど
だとしたら そもそも聖人君子にはそんなもんない
人間にあるから言ってるんだ
言っておくが
自己責任だぞ

あなたの周りでも こんなことを教えてくれる人はいるかな
今 私の周りにこんな話をすると
キョトンとするか面倒くさそうな顔をする

まぁ人生楽しければいいもんね

だけどね
まだずっとずーっと先があるんだよ
多少なりとも責任感は持っておいた方がいんじゃね?
わかる?
わかんないよね

あ~
けど身体にチップを埋め込むことになったら やだなぁ
便利ならなんでもいいんかい
もはや人体を軽んじる一つの業だぞ
みんながやってるとか言われたら やるやつ多そう

最後に
脅しじゃないけど
今のうちにスピリッツをみがいていたほうがいいよ
変化の波に乗れたとしても 地球にとっては害悪に映るかもしれないから

二極化が完全になったとして
もし取り残されても スピリッツが磨かれていたら何もこわくない
だって責任もって この地球を生きているから

合理性は経済の勝者かもしれないけど スピリッツは宇宙の一部だよ
意味わかんないよね
そだねー

ちなみに
波に乗ってる人のスピリッツが輝いていたら 言うことない
何人か知ってるよ
利権やらで揉めそうになったのを上手にまとめていたなぁ
素晴らしかった

私も害悪のその一人になろうとしてるから 戒めよう

だから今この瞬間から魂を輝かす為に生きねば

なんつって

はい。

お名前.com

↑いつもクリックありがとうございます~




コメント

タイトルとURLをコピーしました