どちらにせよ頑張らないといけなかったということ

どちらにせよ頑張らないといけなかったということ

頑張らないことに頑張っていた

凝り固まった概念をぶっ壊すのも重労働だな

今までどんだけ頑丈に作ってきたんだって話

粘土のように ふにゃふにゃだったらなぁ

フフフ

まぁとは言いつつも楽しんでいる自分もいるからね

中々ない大仕事はいつも燃えるものさ

張り切っちゃう

頑張らないことを慣らすと楽に感じる

これを感じると「あぁ、これだよ、これこれ」ってなる

もうね

最高

幸せを感じる

だから頑張ってぶっ壊そうとしていた

その甲斐あって ようやく気持ちが楽になってきた

正直まだひゃくぱーではない

不安や恐れは出てくる

しかし対応しまくってたら慣れてきた

何故なら 頑張らなくても何かしら上手くいったりすることを知ったからだ

この成功体験が血肉となる

良い意味で瓦解していく

今まで【頑張らないと生きていけない】

というまやかしに洗脳されてきたわけだ

洗脳が悪いと言っているわけではない

洗脳する内容をしっかりしてくれよって話

というか洗脳は自分自身で自由にさせてよって話

だから新しくプログラミングしている

コードの書き換えも大変だが楽しいよ

何故なら好きにできるから

設定し直す時にワクワクする

まぁ過程も楽しゅうござるよって話

結果が勝手についてくるのが有り難い

開かない扉はないというが それは鍵がなくても問題ないということだ

疲れるけどね

というわけでボーナスを受け取りますわ

そういう風に設定させてもらったのでね

ちょいと休憩しよう

はい。

お名前.com

★月々100円(税抜)からオンラインショップを運営!
独自SSL・高機能カート・クレジット決済が簡単導入

コメント

タイトルとURLをコピーしました